読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレに一番適した時間帯はあるのか調べてみた

最近自分のスケジュールの中で

一番筋トレの時間が取りやすいのが朝だったので、

何日間か朝にトレーニングをしてみたのですが、

夜にやってる時より力が出ない、レップ数が落ちる

といった事が起きたので、

他の人は何時に筋トレをやっているのかネットで調べてみました。

で、調べた所いろいろな意見があったので簡単にまとめてみました。

 

 

朝が良い派

一部の外国のボディビルダーの方、

また本格的にトレーニングを行っている方で

ダブルスプリットを取り入れていて朝と夜筋トレする方、

ビジネスマンや女性等の筋肥大よりシェイプアップを

目指してボディメイクをしている方が、

朝が良いと言っているケースが目立ちました。

 

夜が良い派

こちらの方が一般的な様で、夜が良い、

というよりは仕事などの関係で夕方から夜にかけて

トレーニングする人が一番多いみたいで、

特に筋肥大をメインに考えてる方はほとんど

夜にトレーニングしているように見受けられました。

 

専門家の意見

学者の方に言わせれば、どうやら起床後3時間後と

8時間後がホルモンの関係で運動に適しているとのことです。

また、”朝方”と”夜型”とよく言いますが、

これは朝に体温が高い人と、夜に体温が高い人の違いのようで、

体温が高い時間帯が活発に動けるので、

その時間に筋トレすると良いようです。

”朝方”の人の特徴は、比較的活発で体型は中肉中背から太めの人に多く、

朝から肉類など食べても消化でき、ショートスリーパーも朝方に多い、

という特徴があり、

”夜型”の人は細めの人に多く、朝はコーヒーだけで済ませてしまったりするが

午後から夜にかけては食欲も旺盛で、寝る数十分前まで脳がフル回転したり

するようです。ロングスリーパーは夜型の人に多いという特徴もあるようです。

 

それでいつ筋トレすればいいのか

ずばりいつでもいいようです。

というか「筋トレする」のが大事なので扱える重量がちょっと落ちたとか

数レップ少なくなったとかは長期的には大した事ではないので、

とにかく自分のできる時間に継続して行うという以上に

重要なことは無いと自分の中で結論づけました。

実際これを調べている間も

俺は何をやっているんだ、

と、

こんな事してる暇があったらトレーニングしたらええんちゃうんか

という罪悪感というか背徳感で我ながら居たたまれない気持ちになりました。

海外のサイトなども調べてみて回ったのですが、

朝にやってる人:夜にやってる人の割合は

大体2:8か3:7くらいでしたが、

継続して何年か筋トレしている人はみんな良い体している

という事が一番重要で、僕みたいに効率を重視して

筋トレする時間帯を考えるよりとにかくできる時に

やる、という事が大事だと痛感しました。